閉め出され。

Posted on 7月 20, 2003 by

Check Retweet
« « » »

今日はflatmates含め同じLanguage Centreの仲間たちは、Cardiffに行ったらしい。自分は行かなかった。なぜなら…眠りたかったから(笑)。さすがに3週間も突っ走ると疲れも出るっちゅー話や。というわけで久々に1人で一日を過ごしたわけだが、ちょっとしたトラブルがあった。それについては後で語るとして、今日自分はチャリの値段を下調べに行ってきた。とある大通りにあるとある自転車屋はいいモノを置いていることで有名で(ホンマかいな?)その店をのぞいて来た。なにはともあれ店内に入り、お目当てのロードタイプを探す。おっ、bianchiだ。なつかしい。父親から譲ってもらった愛車はどうなっているだろうか。まだ倉庫で眠っているのだろうか…。なんてことを思いながら値札をちらと見る。£1400!!さすがbianchi。あなどれない…。これは眺めるだけにして別のcheaperなものを探す。あった£325。でもまだ高い。衝動買いの血が騒いだがここはぐっとこらえて諦めることにした。
さて、トラブルというのは帰ってきてからのことである。sainsbury’sというスーパーマーケットから帰ってきて、自室の扉を開け荷物を置き、それからkitchenに入ったところまではよかった。その瞬間、室内に風が入り込み、バタン!という音とともに自室の扉が閉まった。閉まった?、しまった!!部屋はオートロックで、しかも部屋に鍵を置きっぱ…。私は締め出されてしまったようだ。しかもこれは2回目。本当にアホやな~と思いつつ、duty managerに助けを求めるべくHallのofficeに向かった私だった…。

Category: 01 ブログ

« « » »

Leave a Reply, コメントくださいな