テレビ見ない派。

Posted on 10月 4, 2004 by

Check Retweet
« « » »

かの有名な(ネットで有名かTV or Real lifeで有名かは別にして)木村剛さんのblogで「ネット有名人vsリアル有名人:テレビは見ないがネットは使う」という、ここ数年間まともにテレビを見ていない人間としてはかなり興味ひかれる投稿であり、こんなみすぼらしいblogでTBすることはかなり申し訳ない気がしたのだが、意を決してトラックバックした。


なぜ自分はテレビを見ないのか。理由は単純明快、自室にテレビを置いていないため見れないからである。
その理由はいくつか挙げられる。

・テレビを設置するとただでさえ狭い部屋がさらに狭くなるのを防ぐ
・空き時間にテレビを見ることで奪われる時間を減らす
・そもそも情報源は他にある

以上が主な後ろ向きな理由であるが、そうでない理由もある。

・ネットにアクセスできることで、情報源の良・不良はあるが、個人の見解や主張などを編集などによって一般化されていない状態で得ることができる
・究極にローカルな話題も知ることができる
・マニアな情報も手に入る

自分のような人間の存在は、現在はかなり特異であることは認める(自分の周囲でテレビを見ないという人物を見かけないから)。しかしこういった人間がどんどん増えていくことは間違いない。自分より若い世代の人々は物心ついたときには既にネットと共に生活しており、能動的な情報源であるネットが生活の中に存在することが当たり前なのである。こういう人々にとっては受動的なテレビがおもしろくないので、結果的に従来型のテレビの存在価値が低下していくと考えられる。これからのテレビに求められていることは、いかに能動的な存在価値を示せるかということではないだろうか。

Category: 01 ブログ

« « » »

Leave a Reply, コメントくださいな