[日記] とある年末年始のエセ紳士。

Posted on 1月 2, 2010 by

Check Retweet
« « » »

えっと、1個ずつ記事にするのがめんどうなので今のうちに年末年始を総括しちゃいます。
 
 
12月26日。今シーズン2度目の雪面滑走。

田代ゴンドラ乗り場

会社の人たちと行ってきましたよ、かぐら!前日の予報だと「天気悪いじょー・・・。」とのことでしたが、着いてみると「どこがやねん!」と突っ込みたくなるほどいい天気。これ幸いとゴーグルを晴天用のものを装備したのが運の尽き。天気予報は信じようw

それでも、人生初滑りだった先輩がそれなりに滑れるようになったこと、178cmの板の振り回し方が少しだけ分かってきたことは収穫でした。痛板にする決意も固まりましたww

帰りはなぜか佐世保バーガーを売っていたのでそれを食ったり、レンボーブリッジがリアルレインボーになっていたのを確認したりと、なかなか楽しかったです。

 
 

12月27日。スープカレーランチ。

朝食食った直後、はたおさんから「飯くわねー?」とのTELが。「食ったばかりだよ」との言葉をぐっと飲み込み「行こうか。」と答えるエセ紳士。これぞ真の紳士・・・いや、エセ紳士?そして行った先は恵比寿と渋谷の間のスープカレー屋さん、イエローカンパニーです。いつも明治通りを通るたびに看板が出ているので行ってみたいなーと思っていたのですが、ついに行くことができました。チキン&ベジタブルの辛さレベル5にしてみましたが、なかなか辛くて美味しかったですよ。

スープカレー-イエローカンパニー

外観-イエローカンパニー

それにしてもスープカレー屋さんってなんでおされカフェ的なインテリア、エクステリアなんでしょうかね?

今日のお店:
イエローカンパニー

12月30日。[ランチ] TOOTH TOOTHに行ってみた。 | エセ紳士の館
このランチネタはリンク先で。
 
 

12月31日。コミケ。

前から気になってはいましたが、なかなか参加のきっかけがつかめなかったコミケ。今回知り合いにお誘いいただき参加する機会を得たため、最終日の3日目にちょっくらビッグサイトまで行ってきました。(※画像は少ないのでご了承下さい)

前日深夜に簡単なレクチャーを受け、お作法を学び、禁忌を知り、早朝から自宅付近で拾ってもらって、いざ車で現場へ。普通は公共交通機関を利用するべきところですが、ちょっとチートですいませんね。会場に近づくに連れて道行く人々がそれっぽい人(段ボール抱えてるとか、カート押してるとか、キャリーケース引きずってるとか)に変化するのが面白かったです。

そして開場。センターの通路を何百人、いや何千人、何万人もの人がなだれ込んでくる。なんでこんな情熱を、いや情念を生じさせることができるのか・・・。すごいの一言です。「走らない」というのがコミケの鉄則の一つですが、それがしっかり尊守されているのは参加者全員(出展してる方も消費する側も)が高い志を持っているからなのでしょうね。

結論として、エセ紳士が立ち入るには少し早いかなーと感じる世界でした。でも、少しだけというだけでそこまで遠くないとも思いました。もう少しで心底楽しめる世界だと思える気がします。

まだエセ的には企業ブースが面白かったり。というわけでなんかよーわからん着ぐるみさんがいたので一緒に撮ってもらいました。
hangryangry-コミケ

HAGRY&ANGRYというブランドのANGRYだと思われます。グロカワをウリにしているそうです。なぜコミケ出展かはわかりませんが。後からサイトとか見てみると、なかなか面白いじゃないですか。なんか買っておけば良かったかなー。
HANGRY & ANGRY

痛車もたくさんありましたよー。
ミク痛車-コミケ
 
 

12月31日。ウェンディーズ。

コーヒー-ウェンディーズ

ご存知ウェンディーズの最終日。エセ的には初ウェンディーズ。恵比寿店に行きましたが、外まで列を作ってましたね。終わる前に行けてよかったと思います。

 
 
12月31日。神楽坂。

仮眠しようとベッドに入ったところでくねさんに呼ばれて神楽坂のお友達、スイナちゃんの家に行ってきました。行ったら鴨鍋でした。マジウマ。でもスイナちゃん、くねさん、なっしーの3人は既に飲んだくれでした。マジ虚ろ。その後youtubeで80s〜90sを中心懐メロ特集なんちゃってDJをして、盛り上がり、そのまま六本木へ。

 
12月31日。六本木ヒルズ。

ヒルズの展望フロアで開催されたもの。なんかよくわからんまま誘われた年越しイベントですが、なかなか楽しかったです。分煙システムになっているのはありがたかったですが、ドリンク待ちの列が喫煙ルームに突入してしまっていたのは残念でした。

カウントダウン前後で踊って、年明けとともに盛り上がって気持ちよかったですね。もうちょっと後半まで残ればよかったなーと今更ながらちょっぴり後悔。
 
 
01月01日。六本木で月食を。

ヒルズを出てチャイニーズカフェエイトでまったり。水餃子食ったり、お茶飲んだり。そうこうしているうちにエセは眠くなりました。帰ろうかと思った矢先「月食らしいよ。」とのくねさんからの連絡が。「おぉそうだったな。」
というわけで月食を観測するために外に出ました。

月食-六本木

画像ではほとんどわからないんですが、左下のところが欠けてます。エセGRではこの程度ですが、たーかの持ってた一眼はやっぱすごいです。ちゃんと撮れてたもんね。ちなみに、実はエセ紳士は「食系」を生で見るのは初めてで、かなーり感動しました。これは眠気に負けず頑張ってよかったと思いましたね。でもさすがにそこで活動限界。タクって帰りばたんきゅーでした。

というわけでもうしばらく年始は続きますが、ひとまずこれにて。ちなみに本エントリのタイトルはアレから拝借しましたよ。気づいてくれる人いるかな?

« « » »

Leave a Reply, コメントくださいな