「ふたが開けられない」のその後。

昨日ジャムのフタが開きまへん、という話をしました。
結果としては、開けられました。
普段使ってる手袋をつけて回してみたり、
スキーグローブを装着して回してみたり、
ふたを木の棒で叩いてみたり、
肘鉄攻撃してみたり、
逆回転させてみたり・・・と、
色々試してみたんですがダメでした。
最終的にはgoogle先生に聞きました。
そこで、どうやらふたの部分を温めるといいらしい、
という情報が多い点に着目。
実際に試してみると・・・。

開きました!ホントに簡単に開けられました!!
すげーよ、google先生!!

でも開いたのはいいけど。

切なくなりました。

これが特別に固かったにせよ、ふたさえ
自力で開けられないほどの握力その他の衰えを
認めざるを得ない事件でした。

※ちなみに、今日は手のひらが筋肉痛です。←マジです。

3 thoughts on “「ふたが開けられない」のその後。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

CAPTCHA