エセ紳士は来月帰省しますー。

っつーことで、お盆うぃーくをあえて避けて休み取ります。9月の4日(木)午前から8日(月)夕方です。そこで帰省します。もはや「nobody can stop me」です。うどんの国に帰ったら、誰か相手してくださいな。まこてぃとかまこてぃとかまこてぃとか。他に誰かいますか?いたら遊んでクダサーイ!そんでもって、珍しく新幹線(片道1.6万円くらい)で帰ろうと思います。まぁANAの旅割(片道1.2万円くらい)取り損ねただけっていう。でも復路は翔びます。思いっきり前の方の座席を予約してやりました。プレミアムシートのすぐ後ろあたりでしょうか。もちろん窓際で。でも窓際族じゃあありません。この位置は外の景色がよく見えるはずです。向かい側のショップに入って行く人が見えたり、自動車が行き交う様子が見えたり、横断歩道を渡る人が見えたり・・・だから窓際族じゃないって。この座席から見えるであろう景色は、瀬戸内海であり、雲のもくもく具合であり、雲間からちら見えする名古屋市上空であり、千葉の外房から内房、そして東京湾へ抜け、アクアラインを通行する数多くない自動車数台でありましょう。というわけで皆さんよろしくー☆

Read more

うどんの国に帰ってきた。

ばびゅーんと翔んで帰って来ました。空から見えた懐かしの地は優しい感じがしました。土地の大部分を占める水田の多くは緑色でした。もぅ稲が育ち始めているのでしょうか?いえいえ、この時期は麦が育つころです。つまり二毛作。学校の帰りに黄金色に染まった麦の穂を蹴り飛ばしてました。(すいません) それにしてもやっぱり空の旅はいいですね。そして絶対に窓際がいいですね。今回も飛行時間の1/2は外を見てました。お陰で首が痛くなりましたが気にしない気にしない。おっと、そうこうしている間にバスが高松駅に到着しそうです。でゎでゎ〜。

Read more

近所のラーメン。

近所にラーメン屋があることは知ってました。五反田から桜田通りを高輪台に向かって登り切る手前に。その名は梅乃家。横浜近辺の家系かと思ってましたが、全然違いました。こんなラーメンがあるのか!と個人的に驚きでした。 だって、ダシが黒くて甘いんだもん。 家に帰って早速ググってみると、竹岡式と呼ばれるカテゴリに属するラーメンのようです。(千葉の本場とは関係があるとか無いとか色々ウワサは飛び交っていますがホントのところはエセにはわかりません。) いずれにせよ新鮮でした。うどんの国ではラーメン屋さんは存在しないので(ウソだけど)、エセ紳士は関東に来てからラーメンの味を知りました。金沢文庫の大公→横浜の一風堂→横浜の浜虎→六本木の一蘭→恵比寿の光麺→恵比寿の阿夫利→恵比寿の九十九→白金の丸金などなど・・・。これらの店とはまた違った方向のラーメンでした。 近所だし、また行くことになるでしょう。お店のおっちゃんも人が良さそうだったし。

Read more

it’s snowing, u see.(雪やでー、アンタ。)

あっ、雪だ!かぁちゃん!雪が降ってるよー!! ・・・・・・・・・。 どうも。雪見るとテンション上がるエセです。それもこれもスキー部の血が騒ぐからでしょうか?そんなに部活熱心ではなかったはずなのに!出身が雪積もらぬうどんの国なのに!!めっちゃ冷え性なのにっ!!! 白く、空から落ちてくる物体を目にするだけで、山の上から下界を見下ろす自分の姿が想像できます。 今年は何回滑りに行けるのでしょうか。もう一回ニセコには行きたいですね。(誰か行きましょ。)ウチの会社でも行きたいですね。(こちらはほぼ確定。)そしてウチの部活の応援にも行きたいですね。(本戦で会いましょうw) お金がないのは気にしない!(←気にしろよ)借りてでも滑りに行きます!!(←頭おかしい) よっしゃ!まずはトレーニングだ!!(←そこから!?)

Read more