エセが代わりにリサーチしておきました。(その03)

個人的に強烈に興味を惹かれたのでリサーチしておきました。第3弾はイーモバイルの「Touch Diamond」です。昨日、新しくできた渋谷のヤマダさんちで実機に触れてきました。 とりあえずポイントを列挙してみます。 ■この端末のエロいところ。イーモバイル唯一のケータイ型で7.2Mbpsの通信速度。ネットするだけなら問題なし。 ※他のケータイ型は3.6Mbps。無線でモデムとして使える。 ※これとPCを有線接続しなくてもおk。ちゃんとQRコードも読める。 ※これは単純にありがたいです。GPSもついてる。 ※GPSの恩恵にあずかったことのないエセは興味津々。イーモバイルだからもちろんHomeAccessも申し込める。 ※ADSLだからエリアを選ぶとはいえ、実質月額1500円は魅力。そして何と言ってもデザインがカッコよす。 ※エセ的にはiPhoneより好きです。ってかiPhoneはダサいと思います。サイズも手にすっぽり収まる感じがうれしい。 ■この端末の残念なところ。タッチ操作に慣れるのに時間がかかりそう。 ※しかも微妙に反応が悪かったりすることも。電子マネー非対応。 ※イーモバイルは全部非対応。今話題のnetbook等の抱き合わせ購入時に値引きがつかない。 ※データカードタイプ(ケータイ型以外)なら値引きがつく。スマートフォンを気取ってる。 ※どうしてもエクセルやワードを使いたかったらPC持ち運びますよ。それこそ今話題のnetbookとか。やっぱりケータイとPCは別物な気がします。外部メモリー非対応。 ※内蔵の4GBのみ。microSDとか使えればうれしいのに。YouTubeしか普通に見れない。 ※当然ニコ動にも対応すべきでしょうwMacをサポートしていない。 ※Macユーザーを見捨てないで! ■総括。電子マネー対応なら即買いでした。イーモバイルのポリシー的にしばらくそれがないことはわかっちゃいるけれども。それでもやっぱり2台目というよりも主力機として使いたいくらい充実しているケータイ端末ですね。ナンバーポータビリティで移行という選択肢もありなので、いつまでも2台目ではもったいないです。電子マネーなくてもいいし、文字通り快適なモバイルライフを満喫したいという人にとってはかなりオススメな端末ですね。エセは懐具合も寒いのでもうしばらく様子を見ようと思います。(で、結局買わない・買えないんだろうなぁ・・・) ※本記事の情報は2008年10月の情報です。

Read more