セルフサービスの手荷物検査。

オランダのSchiphol airport[スキポール空港]でセルフサービスの手荷物検査のトライアルが始まったとのこと。これまでは、荷物を預ける際には窓口に行って、列に並んで、チケット見せて、シール貼ってもらって・・・という作業が必要だったのが、このシステムが導入されると窓口でずらっと並ぶ必要がなくなるとのこと。使い方は、荷物を機械に入れて、タッチパネル操作して質問に答えて、吐き出されたシールを荷物に貼るだけのようです。なお、試験期間は6ヶ月。早く世界中に広まるといいですね。 ニュースソース:ロイター Amsterdam airport trials self-service baggage check

Read more