[ランチ] たまにはラスチカスでランチでも。

引っ越して以来、なかなか訪れる機会がなくて困っていましたが、エプソンアクアスタジアムに行くついでに来ました。結婚式の2次会とかで貸し切りになってないかなーと心配でしたが、幸い空いててよかったです。 ランチセットはサラダ付き。 そして本日のパスタ。キャベツとベーコンのパスタでした。 何度か食べても美味しいです。 (ちなみに右奥はビビンバ的なもの・・・なぜビビンバ!?) 〆はやっぱりエスプレッソ・・・じゃなくてカプチーノでごめんなさい。カプチーノじゃなきゃ嫌なんです、エセ紳士。 天気が悪くなければテラス席は最高に気持ちいいですね。冬が来る前にしっかり楽しんでおきたい環境です。 そういえば弦バス奏者の方の撮影をしていました。何かの雑誌で使うんだとか。有名な方なんでしょうかね。世間知らずのエセ紳士はその方を存じ上げませんでしたが、知ってる人は知っているのかもしれません。いずれにせよそんな撮影に使いたくなるくらいシャレたカフェレストランのラスチカスです。

Read more

ラスチカス高輪。本日のスープ。

メキシコ風のスープ。スープって言うくらいだからとチョイ役程度と侮るなかれ。ヴォリュームはしっかりしてます。コンソメベースでトマトが効いていて美味いです。そしてすくってみるとなんとライス入り。なかなかやるな、って感じです。 そう言えば東京カフェマニアの川口さんに取材されてましたね。→ All Aboutの記事 LAS CHICAS 高輪 ここでラスチカス高輪好きにはぜひ耳に入れておきたい情報を。実はオープンしてそろそろ1周年になります。ということは1周年記念パーティの開催がありそう!ということでスタッフの内田さんに聞いてみました。すると「4月25日(土)に開催します」とのこと!いぇ−い!!詳細は詰めている最中なので言えませんが、とのことでしたが、これは非常に楽しみですね。早速自分のgoogleカレンダーに追加しちゃいましたよ。

Read more

久々のリーベのパン。高輪。

一番近所のパン屋さん、リーベ(Liebe)です。閉店間際でしたが食べたいパンが残ってて良かったです。クロワッサンと(たぶん)レーズンフレンチ。それにしても近所のわりにあんまり買えないんで残念です。恐らく原因は「閉まるのが19時と早い」「日曜閉店、余裕でした。」だと思います。実質土曜日しか行けないし!ま、それでも行く価値はありますけどね。 そんなLiebeの基礎情報。 港区高輪3-9-703-3444-1918 品川駅からだと、柘榴坂を道なりに登ってきて、せんぽ病院を越えた交差点を更にもう一歩進んだところです。しれっとした佇まいのお店なので見逃さないように。高輪台駅からだと、プリンス側の出口を出たらそのまま右に進み、ツルハドラッグ(元スギノキヤ)を右手に見ながら進んだ先の交差点を左折して更にもう一歩進んだところです。しれっとした佇まいのお店なので見逃さないように。 Liebe (リーベ)

Read more

でかい!ラスチカスバーガー!

ラスチカスのハンバーガー、その名もラスチカスバーガー!ってそのままやん。今日はこれを食うと決めていて、朝もヨーグルトだけに抑えてお腹を空かせてやってきました。シェフが変わってパティもビーフ100%になったとのこと。でもそんなことよりもインパクトがあるのはこのヴォリュームでしょう!それなりにいろんなところのバーガーを食ってきましたが、押しつぶしてもかぶりつけなかったのはコレ以外にはなかったかもしれません。付け合わせのフレンチフライも潔いくらいの乗せっぷり。うぅー。大満足です。

Read more

AUX BACCHANALESのパン。高輪。

高輪にオーバカナル(AUX BACCHANALES)ができて約一年。初めてパンを買いました!クロワッサンもサクサクで美味いですね。実は今まで、ちょっと敷居が高そうだなーと思って敬遠していました。表のひな壇的に設置されたテラス席がそれを助長していると思います。なので今日は道路に面した側ではなく、横の入口(ブーランジェリー側)から突入を試みて成功しました。次は正面突破でカフェに挑戦したいと思います。

Read more

シェフが変わったって。ラスチカス。

以前から聞いてはいましたが、ラスチカス[LAS CHICAS]高輪のシェフが交代しました。どこ出身の人か忘れましたが、英語しゃべってました。腕は確かなようです。早速シーザーサラダを食いましたが美味かったですよ。(ってかサラダで違いがわかるのか・・・)どうやらバーガーも変わっているようで、パティもビーフ100%になり、背が高かったのが横に大きくなったとのことです。今度食ったらレポートしますね。いずれにせよ今後が楽しみです。そう言えば、そろそろ1周年になるんではなかろうか?

Read more

相変わらず「?」な味のラーメン。

近所だし、野菜多めのトッピングができるので半年に一回くらいは行くのですが。相変わらず謎の味。最初は慣れてないだけかな?と思ってましたが、どうやら違うっぽいです。今日で「?」が「!」に変わりました。うん、残念ながらあんまり美味くない。最初に見た人の良さげなおっちゃんにも会わないし・・・。はっ!?もしかして、人が代わって味が落ちたのか??

Read more

自民党との約束がある!

なんかウチの近所が騒々しい&物々しいと思ったら、自民党の党大会がグランドプリンスであったみたいで。全然知らんかったです・・・。それともなって右翼の人たちの街宣車も集まってました。で、警察に封鎖されている道を前にして「道をあけなさい!我々は自民党との約束がある!!」とか「ガムをくちゃくちゃしながら・・・云々」とスピーカーで言ってました。主張は主張として認めますが(良いこと言ってるときもある)、近所迷惑というか、もっと他にやり方はあろうにというか何というかね・・・という感じですね。

Read more

ブーランジェリーセイジアサクラ。

近所にオープンしたおいしいパン屋さんです。オープン当初から行かなきゃと思っていたのですが、タイミングを逃してました。菓子パン系も美味しいですが、バゲットも、もちもちしててなかなかいけます。かなり好きかも。行った時たまたまだったのか、大きいサイズのバゲットがなかったのが残念といえば残念です。小さいとすぐ食べ尽くしてしまうのでw 場所はリンコス高輪の向かい側です。消防署の並び。消防車の赤。そしてBOULANGERIE SEIJI ASAKURAのお店の赤。赤い色が映えますね。 BOULANGERIE SEIJI ASAKURA

Read more

たんたん麺マニアになりたい。

チャイニーズレストラン直城のランチ。高輪の住宅街の中にしれっと存在するお店です。普通に歩いているだけではきっと見つからない可能性大ですね。地図を印刷して持って行くか、地図表示に優れたケータイの携帯が必須です。店内はすっきりキレイ。器も白磁で統一されています。さて、肝心のお食事のレヴューを。常連さんには「なんでたんたん麺なんか頼むのか!?」と怒られそうですが、メニューの中にたんたん麺とあったらマニア(になりたい人)的には頼まないわけにはいかないでしょう。エセの乏しいながらの経験の中だけではありますが、今までにない新鮮な味でした。このスープはなんだろう?魚介系?すっきりコクのある感じで美味しかったですよ。 そして、また来週は別のものを食べに来ようと思ってます。あ、ディナーも食べに来なきゃですね。 チャイニーズレストラン 直城 (チャイニーズレストラン・ナオキ)

Read more

ラスチカス。カプチーノ。

最近パーティーばかりで空いてないことが多いラスチカスです。ちゃんとしたエスプレッソマシンが入ってるので、なかなかいい味出してます。 そういえば、来年辺りからシェフが変わるらしいです。確かに、春にオープンしてからメニューも変わってなかった気がします。話に聞くところには今回のシェフはかなり多才な人らしいです。どんな人なんでしょうね。これはちょっと楽しみです。

Read more

そしてまた胃が痛くなった。アボカド。

急に夏っぽくなりました。いわゆる梅雨明けですね。そんな季節のエセ紳士のディナーは「サラダ目一杯。」あっさりな上に身体にもよさげです。お買い物の帰りに、エセ紳士の館でもお馴染みのラスチカス@高輪で食べました。そもそもラスチカスのお食事は量が多めなので、レギュラーサイズはちょっと大変。ダメもとで頼んでみると快くメニューにはないハーフサイズを出してくれました。それがアボカドのサラダです。そう、アボカドです。ここ何ヶ月も、ひょっとしたら1年以上も食べていないであろうアボカドです。ハーフサイズなのにしっかり入ってます。この量、予想以上です。そのアボカド、あんなに美味いのに、あんなに大好きなのに、エセ紳士の胃で「大暴れ」します。具体的には急激に胃が痛くなります。気持ち悪くなります。残念です。非常に残念です。今回もご多分に漏れずその残念な結果を招きました。今、 「 め っ ち ゃ 胃 が 痛 い で す 。」 あぅー・・・。 エセ vs. アボカド の歴史。 1. サブウェイでえびアボカドをオーダー。原因不明の胃痛が起きる。2. クアアイナでアボカドバーガーをオーダー。めっちゃ胃が痛くなり、当時の相方に心配される。3. ベーグルベーグルでアボカドシュリンプをオーダー。胃痛のため仕事が手に付かず。ここで初めてアボカドが自分に合わないことに気づく。 以後、不戦敗が続く。(目の前にアボカドがあっても手をつけない。) そして今回。やっぱり負けました。たぶん、アレルギーですね。

Read more