[スキー] 「痛板」を作ってみた。

ついカッとなってやった。だが反省はしていない。     というわけで「痛車」ならぬ「痛板(読み:イタイタ)」を作ってみました。そもそも、とある会社の知り合いの方が実際に既にやってまして、そのあまりのクオリティの高さに度肝を抜かれました。そして「これは自分でもやってみるべし!」という思いが募った結果がこちらです!

Read more